工場の創意工夫

こんにちは

先日工場を巡回していたらこんなものが目に入ってきました

部品付工程の作業場の壁面に工具を整頓出来る様にパネルを貼りつけて
いるようですね。綺麗に整理されて収納されているのを見ると
工具一つに関しても大事に扱ってくれている社員さんの意識の高さが
垣間見えてきますね

また、組立工程ではこんなものが

はて?これは何でしょうか??

アルミの組立工程は様々な形材を組み合わせて一つの製品仕上げていきます
その中でもガラリという製品は組立手間が非常にかかる製品の一つです
今回、某拘置所の建具のガラリを大量に製作する現場があり
同一寸法のガラリを組立するに当たり、社員さんが知恵を出して
独自に組立用の治具をこしらえたようです

これを使う事によりガラリの羽根の両端押さえ材とガラリ羽根を片手で
支持しながら組み立てを行うという従来の工程が格段に作業しやすく
なるのだと思います

治具に使った材料は恐らく何かの余剰材で作ったのだと思います
費用を掛けずに知恵を出して作業効率を向上させる
社員さんたちの「改善」にあらためて感心した一日でした

 

竣工現場を御紹介いたします

こんにちは

コロナ関連で後ろ向きなニュースばかりですが
本日は竣工現場の御紹介というわけで嬉しいニュースです

「京北地域小中一貫教育校施設整備事業」という現場が
先だって竣工いたしました
竣工画像を頂いたのでご紹介したいと思います


京北地域小中一貫校とは
右京区京北の京北第一小、京北第二小、京北第三小を統合し、周山中に1年生から9年生(中学3年生)までの児童・生徒が学ぶ施設一体型小中一貫教育校
との事です。
移動に過度の負担がかからないよう、校舎は3階建となっており
京北地域の森林資源をふんだんに活用した校舎になっています

廊下の両サイドのFIXスクリーンのマリオンにも
木材を張り付けており温かみのある校舎になっています

1Fのホール、木材を集成した(この表現が合っているか
どうかわかりませんが…)アーチ状の柱…圧巻ですね

このような地域を代表するような立派な建造物の建築に
携われたことをとてもうれしく思うとともに
発注者の松村組・西田工業JV様の技術の素晴らしさに触れることができ
社員一同感謝致しております

大阪府休業要請に伴う弊社の対応について

こんにちは

とうとう大阪にも休業要請が知事から発表されました
弊社は該当職種外ですが、社員の安全を第一に考えつつ
現在稼働しているお客様及び現場に御迷惑を掛けない様
最大限の配慮を行いつつ、可能な部署における時差出勤・テレワーク
隔日出勤などにて対応を本日より行っております

期間は大阪府が発表している期間に準じて(4/14~5/6)
対応する予定です

これにより仕入先様・得意先様にはご不便をおかけする事態が発生する
可能性があるかもしれませんが御理解賜ります様宜しくお願い申し上げます

令和2年4月14日
代表取締役 中橋 賢次

ある日の買い出しの一コマ

こんにちは

先々週末、家族で食材の買い出しに出かけた時の一コマです

見事にインスタントラーメンの棚が蒸発しています
にわかに「緊急事態宣言発令か?」という文言のみが
先走りしてじわじわと買い占めの波が押し寄せているような感じです
(これを書いた時は4/6だったので、まだ緊急事態宣言前です…)

当家は買い出しは家族で行くのが常になっております
私自身も買い出しに行くことにより世間で今、何がどのくらいの相場
で販売されているか、何が売れているのか等を観察する事により
より身近に経済の実情を肌で感じることが出来るので必ず同行しております
(単に荷物持ちの人工が必要なだけという話も…(汗))

今までの買い出し経験からしてもこの様な棚の蒸発は初めてです
日持ちするインスタントラーメンやパスタ、缶詰(主にサバ缶)
等が殆ど買い尽くされていました

常温で貯蔵できる調味料の代表格、醤油も売り切れです

休校が続いているからなのでしょう、粉ものも品切れです
家でホットケーキを焼いたり、たこ焼きを焼いたりして
少しでも子供の家内でのイベントを盛り上げようと、世のお母さん方が
苦悩していらっしゃるのが如実に顕れています

そしてそのストレスの発散に酎ハイなどのアルコール類が
飛ぶように売れている…
こんな感じなのでしょうか?

大阪府、市の知事・市長は繰り返し買い占めなどの行動を起こさない様に
緊急事態宣言の要旨をきっちりと説明し、注意喚起しております
皆さんもどうか惑わされずに正しい行動を取っていただきます様
お気をつけ頂きたいと思います

4月の月参り

こんにちは
日々、コロナ関連のネガティブなニュースが席巻していますね
まだまだこの状況が続くようです。
そんな中ですが季節はしっかりと巡ってきます
今月も月参り、欠かさず行ってまいりました

毎月早朝にお山に登るので人気は殆どありません
特にここ数か月はインバウンドの外国人観光客が
ばったりと途絶えてしまったので
お山の参拝客は常連さんの方々ばかりです

道中、桜の木がお出迎えしてくれます
弊社のお社の敷地をお守りしている取次所の方によると
「参拝客は減ったけど、常連さんは必ず来られてます
そして、観光客が減って皆さん喜んでいますと」
何とも返答に困るような、その気持ちは理解できるな…
というような複雑なお話を聞かせて頂きました

お山を下る道中にある私の一番好きなパワースポット
「薬力の滝」にてパチリ。

毎月ここで穢れを祓い、新たな気持ちで月を迎えるのが
毎月の習慣になっています。

最後に本宮を拝して終了です
薄紅色の桜の花びらが綺麗に舞いながらも
どこかうら寂しい気持ちを抱かせる
早朝の参拝となりました